アイドルヲタクのよくある話

強くて、美しくて、キラキラしたアイドルが好きです。

【SEVENTEEN】1月23日(土)オンラインコンサート決定!


こんばんは。
おりちゃんです。


新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


年末年始皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?
私自身年末年始のカウコン観た以外大きなヲタク事がございません!
すっかりお茶の間気分になっております。
現場があったら全力で行きますけどね!!!


2021年もコロナコロナでもう何を楽しみに仕事を頑張ればいいのか頭を抱えております。
ヲタク事がないから貯蓄が増えるかと思えば、そんなことはなく、何かしらにお金を使っているので、お金の使い方について見直さなきゃな…ってなっております。
2021年の目標の一つにお金の使い方について改めて見直したい所存です。


さっそくですが、タイトルにあるとおり
SEVENTEENのオンラインコンサートが決まりました〜!
ドンドンパフパフ〜!嬉しいですね〜。


詳細はweverseに掲載しております。

【配信日付】
2021年1月23日(土)18:00

【金額】
FC会員限定マルチビュー配信:54,500won
日本円で約5,200円(2021年1月6日現在)
マルチビュー対応しており、計4アングルから視聴が可能。

一般会員配信(1アングルのみ):49,500won
日本円で約4,700円(2021年1月6日現在)


FC限定とは約500円違いですが、自分の好きな角度から観れる配信は本当にありがたい。


これから徐々に情報解禁されるのかなぁ〜!
楽しみですね!!


配信放送は本当に嬉しいことだが、やはり現場が大好きなヲタクなので、配信を見れば見るほど現場に行きたくなってしまう。
せめて好きなヲタクと一緒に観れたら、連番気分が味わえて楽しいんだろう。
実はNEWSのコンサート配信では友人とお泊まり会しながら視聴する予定だったが、それもコロナにより、ナシになり(かかった本人たちを責めているわけではない)、一人でヲタク事することが多かった。
やはり好きなものを一人で観るよりもそれに共感して、一緒に楽しんでくれる友人たちの有り難さをここにきて実感している。


現代ならではで、SNSで繋がったヲタク友達はほとんど近くにはおらずコンサートで会う友人が多い。
コロナのせいで近くにいるヲタクたちともなかなか会い辛いし、2重に辛い(しくしく)


最後は愚痴っぽくなり、短い記事にはなりましたが今年もたくさんの人がSEVENTEENにハマってくれますように!!!



ブログランキング・にほんブログ村へ

2020年を振り返って


こんにちは。
おりちゃんです。

ここ最近は昨年に比べて頻度高めにブログを更新しておりましたが、最後は3週間ほど期間が開いてしまいました。
言い訳してしまえば仕事がエグかった…
ヲタク活動もまともにできた記憶がない…。
年末年始はどこの業種も同じかもしれませんが。
本当にお疲れ様でした。私。 


来年は週1は最低でも残したいな…
そう思うのはやはり過去の記事を見返すのは個人的に楽しいからです。
めんどくさくなって何も残さずにいると、あの時の私はどう思ってたんだろう?って振り返りたい時に見返せなくて寂しいですよね…

中学生の時は毎日のようにくだらない日常を更新をしていたのですが、あのときのことを考えると過去の自分凄いなって感心しちゃいます。
今は日常というより、ヲタクの独り言的な感じで更新しておりますが。
SEVENTEEN」と「ジャニヲタ」で検索してくださる方も定期的にいて、嬉しいです。


掛け持ちだからこそ感じるところがあると思ったので、共感、またはこういう人間もいるんだなぁって捉えてくれると嬉しいです。


話は逸れましたが、コロナのせいで現場と呼べる現場は本当に少なかったのですが、そのおかげ(?)もあってか、比較的落ち着いたヲタク活動だったなぁと感じております。


現場自体は1月の関ジャニの京セラドームから始まり、コロナがあって、諸々中止になり、10月に中丸くんの舞台に行けた事が私自身とても嬉しかったのを昨日のように覚えています。


やはりSEVENTEENの初のドームツアーが無くなった事が個人的に辛かった…。本人たちはもっと悔しかっただろうけど。
西武ドームとか未体験だったからすごく楽しみだったし…今年は日本で『舞い落ちる花びら』『24H』と2曲をドーム前と後に発売していたあたり、ドームから日本のファンを掻っ攫う気満々だったのが伝わったから余計に悔しかった。
でも今年はたくさんSEVENTEENのファンが日本国内で増えたんだろうな!と感じております。
ジャニヲタはみんな好きだから!!!!みんな観て!!!
BTSカッコいい〜ってツイートもジャニ垢でチラチラ見ることも増えたので、BTSのファンも増えたんだろうな〜凄いな〜グラミー賞ノミネートだもんなー。
SEVENTEENも韓国でのCDはミリオンセラーになったりなど新記録を出していたけど、上にBTS先輩がいるから、凄いことだけど、すごさ感覚がおかしくなってくる。
10月にカムバした『HOME ; RUN』の歌詞に「いつものようにやればいいんだよ 何がそんなに心配だ」ってあるので焦る必要なんてないんですが。


たくさんの人にSEVENTEENを知ってほしいので、私のブログが一つのきっかけになってくれたら嬉しいですね。
来年もSEVENTEENは伸びるぞ!!!!
今は2年近く前に行われた『TTT』企画がyoutubeで上がってます。

ただセブチたちがワチャワチャ1泊2日で遊ぶ動画です。
前回は3編に分かれていたので今回もそんな感じかな。
今は前編しか上がっておりません。
推しはずっとスマホいじってたり、寝てたり、ゲームしています笑
球技が苦手で頑張るシーンが見られてほっこりしました。ミンハオちゃんも不得意で、ミラクルな技を何発も出していたので中国には足球ないんだろうな…日本もないからSEVENTEEN追うようになって初めて知った競技だった。文化の違いをここでも実感することになるなんて。
でも観てて楽しいので良ければ!!!


ジャニーズに関してはもう色々ありましたね。
手越さんとか手越さんとか。
もうここでは深く言及しませんが、元気でやってくれているなら、それでよし!!!!!!以上!!!!


コヤシゲかコロナになって歌番組欠席するという痛い出来事あったりなど、NEWSは呪われた1年だったなと思います。
でもそんな中!!!!シゲアキは嬉しいNEWSを持ってきてくれました!!!!

直木賞!!!ノミネート!!!!
おめでとう!!!!!!
6作品目にして!!!!本当に!!!!
おめでとう!!!!
受賞じゃなくてノミネートだけど、賞をもらわずに作家デビューした身なので、ずっとそれが気がかかり的な話をしていたのを覚えていたので、このノミネートをきっかけに堂々と「作家です」と少しでも言えるようになったらいいなーーー!
私自身絶賛読んでる最中ですけど、初めての群像劇ということもあり、読むのに苦戦しております。
場面がコロコロ変わる為、私の少ない脳みそが混乱しています。
今までの作品は割と読みはじめてしまえばその日のうちに読み終われますが、今回は読み切るのにだいぶ時間がかかりそう…受賞者発表までには読み切ります。
読書家ではなかったので、ここにきて以下に本を読んでいない事が痛感させられた…。
来年の目標の一つとして一カ月に1冊本を読むことを心掛けます(ここで宣言)

『染、色』の舞台再演も決まり、来年5月に開始予定の為、すごく楽しみです。当たるかどうかわかりませんがみたい!!!


トリプルシングルの新曲も出したし、まっすーはゴチ残れたし、来年はもっとNEWSが幸せな1年になりますように。


圭人くんに関しては留学延期となり、たまにけとぺを覗くというような感じでゆったりと追っております。
ますますヴィジュアルがカッコよくて、会いたいー!って思うこともありますが。
あ、弟と妹の電撃発表ありましたね。
私も年の差が大きい弟はいますが、自分の子供でもおかしくない年齢はなかなかない。
早く戻ってきて、弟が妹が可愛いエピソード聞きたい。


そんな感じでやっつけ感の強い記事で申し訳ないです。
年明けは今日行われるジャニーズカウントダウンについて書いていけたらいいなって思います。


また来年もお付き合いいただけると幸いです。
2020年ありがとうございました!!!!



ブログランキング・にほんブログ村へ

【SEVENTEEN】 MAMA2020を終えて


こんにちは。
おりちゃんです。

今日のFNS歌謡祭にSEVENTEENでるよ〜!
ひゃっほーい!!!
嬉しい。しかも韓国曲のHOME;RUNを披露!
みんな大好きなジャズスウィングだよ〜!
ファンが17億人増えるよ〜!!!日本の人口さえ超えちゃうよ〜

今から楽しみです。

そしてCDTVのクリスマススペシャル放送に出演することも決まりました。


すごく日本の歌番組に出てくれるね…!?
各方面にありがとうございます!!!!!!!!


さて、話は変わりますが、
2020 Mnet Asian Music Awards」が12/6に開催されました!


そもそもMAMAとは?

韓国のケーブルテレビ局「Mnet」主催イベントです。

mnetjp.com

日本でもスカパー等で契約して視聴することができます。
番組によっては日韓同時中継でライブの放送がされます。
そして今回行われたMnet Asian Music Awards(通称:MAMA)の主催局です。読み方もそのまま"ママ"です。
Asianということもあり、毎年アジア圏でコンサートが行われます。
去年は初ナゴヤドームで行われたことでも話題になりました。
私が最後にSEVENTEENを見納めたのもこのライブになります…くっ…コロナめ(n回目)

すっごい大型イベント感はありますが、年末年始韓国ではこの手のイベントをジャンジャンやる為、そのうちの一つと捉えていただけると幸いです。出演するアーティストも偏りがあるので。


今回たくさんの賞がある中、SEVENTEEN

・WORLDWIDE FANS' CHOICE
・NOTABLE ACHIEVEMENT ARTIST
・GLOBAL FAVORITE PERFORMER

の3つの賞を受賞しました!
おめでとうございます…!
一番のメインの賞という訳ではなく、当日知った賞もあったりしてびっくりしたのですが、とにかくめでたい!


パフォーマンスも本当最高でした…っ!!!!
この為にMnet入会して良かった...月額2,300円(税抜)の基はとった!!!!!


すぐに公式から動画が上がる福利厚生の良さ。

ステージのテーマは「Door To Utopia」直訳すると「理想郷への扉」。
「Left&Right」はアメカジスタイルで登場。
ステージ上にどちゃくそチャラいバーノンが現れ、HARU魂で「もしもし?」からスタートした演出を思い出した。
顔面がつょい。
彼は手に持っているスプレー缶をステージに噴射するとグループカラーでもある「ローズクォーツ&セレニティ」(濃いめ)に染まる。
すると、左右に2つのグループが現れて、バーノンの「SEVENTEEN ha!」の掛け声と共に曲が始まる。
はーーーかっこいいい!!!ダンサーもたくさんついて、迫力が凄かった(語彙力)
でも元々人数多いからさらに人が増えて、見失う瞬間なかった?私はあったよ!!!!!←
ヒポチだけで踊る演出もあって、チャラくてカッコよかった~!!!

曲が終わるとドギョムが一人、ドアを開けて、楽屋に移動する。
このセットも凝ってて、他のメンバーのMVで着ていた服や、歴代のCDジャケットが飾ってあった。

ダイヤモンドを手にし、上に投げると衣装チェンジ。
タキシードやないかーい!!!!!!かっこいい!
楽屋のイメージも変わっていて細かいセットがすごい。

もう一度、ドアを開けると今度は宝塚のような豪華な装飾のステージに変貌していた。
ドギョムがセットされているスタンドマイクまで歩くと、そこにはボカチメンバーが。
そしてHOME;RUNの大サビ前にパートを熱唱。
ひょえーってなっていると次はパフォチのダンスパフォーマンス。
推しがイケメン過ぎてもう記憶が消えた。
普通の歌番組では観れない演出が多数あって、もう泣いた。ここらへんでは大号泣していた。

このMVを思い出す演出でした。
本当かっこいい…最後にはジャズバンドも出てきて、本当にミュージカルを魅せられました。
もうますます今日のFNS歌謡祭が楽しみ過ぎる…。


Twitterではベストパフォーマンス賞で受賞することができず、
悔しそうに嘆くファンもいましたが、HOME;RUNで

普段とおりにすればいい
何がそんなに心配なんだ
もっと遠く遠く飛ばしてみようよ
空の上に

と、SEVENTEENが歌っているように今の本人たちは賞をとるために頑張っているわけではなく、あくまでファンの為に、CARATの為に、自分たちが楽しく歌って踊っているだけなので、賞に関してはあくまで楽しく遊んでいる間に気づいたら賞までとってた!という感覚で捉えているはずなので(もちろん受賞したら嬉しいから、やるだけのことはやる)。

こんなことを言うのは厚かましいですがSEVENTEENが楽しく歌って踊っている姿が霞んでしまうくらいなら、そこまで今は賞にこだわる必要がないと考えています。
SEVENTEENたちもファンが頑張ってくれていると分かっているからこそ無理しないでほしいという意味合いも込められていると私は捉えます。

リーダのエスクプスが公演する会場が大きくなるにつれて「僕たちはもっと上に行きます」と目標を掲げておりましたが、1人でも多くの人にSEVENTEENの存在を知ってもらう為に努力を惜しまない彼らは本当にカッコ良くて、それに比例するかのようにファンは増えているので、そんなに悔しがる必要ないかと。そのうち意識しなくても自然とトップをとるので。(強い気持ち)


現にMAMAの「Left&Right」と「HOME;RUN」のパフォーマンスを観て、あ、この人たちは今日も最高。これからも大好き。と確信させられます。


だからファンたちが焦る必要はないと思います。
彼らは次はどんな景色を魅せてくれるのが、これからより楽しみです。


ブログランキング・にほんブログ村へ